倹約投資家のススメ

投資をして自由に働こう。

扁桃腺除去手術を受けてみた。⑦(遂に術後7日目、思ったより痛みは残っている)

f:id:taichihoashi:20151202130238j:plain

遂に術後1週間

  • 過去記事

www.taichihoashi.com

夜更け前

痛みで目が覚める。

とても錠剤では耐えれない痛みだと判断し、ラスト1発をケツに挿入した。

「あとは病院で処方してもらおう...」そう思い痛みが和らぐことを実感しながら、再度眠りに落ちた。

ウィダーインゼリー的なものを食す。

その後、

実は明日が定期検診の日で病院を予約していたが、座薬がなかったので今日にした。

診察結果

  • 経過は想定範囲内

  • あと1週間程度でかさぶたが全て剥げ、粘膜なども元通りになっていく(ようだ)

  • 座薬を21錠処方された(おいおい、こんなに先まで痛む可能性があるのかよ...)

昼は猫マンマ風お粥を食す。

そんな食べ物でもまだ痛む。

恐らく喉に何か通る度に、かさぶたが少しずつ剥げている。起床した後も、寝る前よりだいぶかさぶたが剥げていた。

食後にはコーヒー。

会社に行くとどうしても無理して喋るので当面は在宅ワークに専念する。

夕方

夕食はうどん、チジミ。

何だかんだ言っても結構な食生活を送っている。

手術を控えている方も、腕のある医師と座薬があれば1週間でこれくらいの生活は出来ると思いますよ。

まとめ

  • 自分の中で密かに目標にしていた「術後1週間で酒解禁」は無理

  • 固形物もまだやめておいたほうが良さそう

  • 座薬で痛みを緩和させればだいぶ話せる

  • あと1週間(術後合計2週間)で見た目は綺麗になりそう

  • 体重は500g減り、結局術前術後で変化なし。むしろ運動量低下で脂肪割合が増えているかも・・・

  • かさぶた全体のうち、就寝前には半分程度が取れていた

  • 鎮痛剤使用間隔最長更新→11時間