読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倹約投資家のススメ

投資をして自由に働こう。

新築ラッシュで空室率が上がっているそうな。

不動産投資 不動産投資のリスク

超久しぶりの更新になってしまいました。

経営している会社の業務に追われていて疎かにしてしまいましたが、記事を書くことは情報発信のみならず、頭の整理にもなるので、日課として継続を心がけていきたいと思います…!

さて、タイトルに書いていますが、空室率の向上という私のいる業界にとっては非常に宜しくないニュースです。

アップするのが遅れたので日付が古いですが…

ええ、そりゃそうでしょう。という感じです。

福岡でもそうですが、とにかく新築がすごく建っている。

都市圏に人口は集中するとはいえ、一気に建ちすぎて需要が追いついていません。

私がやっている会社は不動産の管理もしていて、今年の春に体感としてもそれを実感しました。

  • 例年入居が決まっている条件で決まらない

  • 新築物件なのに決まらない

  • 春といえばシーズンなのに決まらない

決して不動産投資家の気持ちを萎えさせたいわけではないのですが、ラッシュが続くと歪みがでますね。

建築費の高騰もあり、家賃を無理矢理高めにしているというのもあります。

歴史をたどると、新築=即決まると言う感覚があったのですが・・・。

人口が増えているエリアは、それでもゆっくり入居は決まっていっていますが、築浅の投資物件が好きな方は、自らの首を締めることにもなりかねないので、よく考えましょう。

街が綺麗に生まれ変わっていくことは素晴らしいことだと思っているので悪しからず。


投資をして自由に働こう

私は福岡を中心に不動産投資コンサルティング、不動産賃貸管理の会社を経営しています。

当社のクライアントで不動産投資をおこなって脱サラし、自由に生きている方はたくさんいますし、不動産投資を安定収入にしながら別事業で起業した方も多数います。

もともと自営業者・経営者のかたもいます。

当社は起業してまだ数年にもかかわらず管理戸数は1000戸以上の実績があり、築古物件が多い中でも入居率は90%を下回ったことがありません。

相談は無料ですので、ご希望の方は下記よりお問合せください。

お問い合わせ