倹約投資家のススメ

投資をして自由に働こう。

扁桃腺除去手術を受けてみた。④(術後4日目、まだまだ痛む)

f:id:taichihoashi:20151129160422j:plain

術後4日目

  • 過去記事

www.taichihoashi.com

夜中

痛み止めが切れた頃、必ず痛みで目が覚める。

その痛みの程度も心なしか騒ぎ立てる程では無い気がする。

朝食

お粥。

堅いものは何も食べていない。

あまり牛乳は好きではないが、鉄分は取るべきな気がして、鉄分たっぷりの牛乳を買ってのむ。

痛み止めがきいていれば飲めば、扁桃腺炎で喉に激痛があった頃と同程度が続く。

昼食

そうめんを食べた。

堅いといえば唯一天カス程度だ。

体調もあるかもしれないが、痛み止めがきっちりきいていれば、ある程度喋れる。

怖いので敢えてあまり喋らない。

早くコーヒー飲みたい。

夕食

今日は「いい肉の日」なので、宮崎牛を食す。

詳しくはこちらだ。

www.taichihoashi.com

久しぶりの消化に悪そうな食事はやはり最高だ。

この日のまとめ

  • 喉の痛みと食事以外、普通に自宅では日常的な生活を送っている。

  • 座薬のせいか、下痢は続いている。

  • かさぶたの範囲はおちついたようだ。

  • 痛み止めを6時間以上使わくても、ギリギリ我慢できる。(そうはいっても唾を飲み込む時にとても痛いので、7~8時間間隔で服用)

  • 今日の朝から抗生剤を服用するのを忘れていた。夕方から服用した。

酒好きの方へ

この手術を検討している方には、酒が大好きな人もいるだろう。

そんな人の為に1日も早く試験的に呑んでみるつもりだ。

私は、酒を飲む目安を「痛み止めを使わずに痛みが無いこと」と「かさぶたがとれること」を一つの目安にしている。

※ネタで今日にでも飲みたいところではありますが、忘年会シーズンということもあって一日も早く完治させたいので、無難にいきます。